| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

30代毒女の勉強記録。


中小企業診断士の勉強中の30代毒女です。
中小企業診断士以外にも、簿記2級、TOEICのスコアアップ。
IT系資格等の勉強記録をメモしていこうと思います。
女はただで転ぶな!
0

    こんにちは、毒女です。

     

    部長公認に出社拒否(リモートワーク)を開始してはや3日。

    若干、身体(メンタル症状)に、気持ち(普通)が負けそうです。

    どうしても会社のシステムを叩かなくてはいかなかったので

    月曜夜にちょこっと会社に行ったのですが、

    身体が発作的に震える....。

    部長や同期にも無理して出社しないように言われました。

     

    ただね、私は思うんだ。

     

    失注したら、経験に。

    失恋したら、酒の肴に。

    女はただで転んだらあかん!!!!!

    (別に失注も失恋もしてないけど。)

     

     

    今日、お客様先にいって、

    お客様先の部長に「期待してるよ!」声かけられ、

    その後参加した、電話会議(社内打ち合わせ)では、

    隣の部の部長に「勉強やってるか!?頑張れ!」と言われ、

    「やべえ、今はまだ負けてられん。」と痛感した。

     

    リモートワーク期間、悠々自適に楽しんで自分の糧にしなきゃあかん。

    そう思ったら、なんとなくコワーキングスペースを契約してみようかと思いました。

     

    そう思ったきっかけは、3つ。

    1つめは、在宅勤務をしていると、休職している気分になって自分が暗くなる。

     

    2つめは、月曜日に経営企画と打ち合わせして刺激を得たこと。

    この経企のチームは、コワーキングスペースみたいなとこにプロジェクトルームを借りていて

    外資のベンチャーみたいにオシャレで純粋にかっこよかったこと。

    (打ち合わせ前にリーダーと一緒に思いっきりはしゃいだ笑)

     

    3つめは、今使っているリモートワークオフィスが1時間800円なこと。

    1日7.5時間(残業なし)で働いたとすると6,000円かかる。

    これは会社の経費だけど、

    リモートワークオフィス代をあとあととやかく言われたくないから

    割り切って過ごせるように自費でも借りちゃおうかな。

     

     

    できれば、土日や夜間も自習室として使えるところ。

    仕事と勉強、自分の頑張りに金銭的な価値を与えると思えば、

    悪いイメージでもないでしょ。

    ちょうど働き方改革の提案を企画し始めたところだし、

    リモートワークに投資して、どうせなら良い経験にしたい!

     

    いっこいっこ、自分が明るくなることをやろう。

     

    ↓こんな毒女に応援のぽちっとを!

     

    |22:45| その他 | comments(0) | - | posted by Yumi (30代毒女)
    | 1/71 | >>
    LATEST ENTRY
    ARCHIVE

    (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.